芋ほり!!!

先日の多久祭りでのお神輿は、悪天候の為中止になってしまい残念でした。
行事の度に天気の心配がつきませんが、昨日は、晴天で保護者の方達とも
「今日は晴れたね!」嬉しい会話ができました。

待ちに待った収穫です。 苗をさしてから(http://nozomi-hoiku.com/blog/?p=4188/
5か月あっという間ですね。幼児クラスと、ばら組さんで頑張って掘ってくれました。
自分で掘ったお芋は袋の中へ。袋がいっぱいになったらお土産用にと、頑張って掘って
くれていました。お友達と協力して大きな芋を時間を掛けて丁寧に掘ったり、自分の掘っ
た物を分けてあげたり、帰り道では、重たい袋を代わりに年長さんが持ってくれたり、
沢山皆の素敵な姿もみる事ができましたよ。お迎えの時には、嬉しそうに袋の中身を見
せて報告をしていました。早速料理をして頂いたお家もあったようで、
「お芋ごはん食べたよー」と知らせてくれました。

    

    
    
  

秋の釈菜(花棒舞)

昨日、秋の釈菜にて年長さんが花棒舞を披露しました。週間天気予報ではずっと雨…。
でも前日に曇りの予報に!!!沢山練習をがんばった皆の願いが届いたみたいでした。
今にも雨が降りそうな天気の中でも色とりどりの華やかな衣装を着た子ども達の
かわいい踊りがとても素晴らしかったです。

髪の毛を結ったり、お化粧をしたり、かわいい姿に変身していく子ども達です!普段と違った
自分にちょっと恥ずかしそう。
  

音楽の音量がとても小さくても、しっかり聞いて踊ってくれました!練習の成果しっかり出して
くれたと思います。
  

次は、11月のもみじ祭りにて踊ります。

人形劇「ねずみのよめいり」他

今日は”そらいろ人形げきじょう”さんをお招きして観劇会でした。
演目は「きのキキキ」「ねずみのよめいり」。
初めの「きのキキキ」はちょっと短めのお話で、乳児クラスの子でも十分楽しめる
ものでした。かわいいお人形が登場すると「ウワ~♡」皆から歓声が上がっていました。

 

 
ねずみのよめいり」のお話では、お父さんねずみのセリフに合わせたり、一緒にうたった
り。。
  
お別れはねずみさんのお見送りがあり、タッチしたりおでこにチュッとしたり触れ合えて
とても嬉しそうな子ども達でしたよ。
  

子ども達皆、とても楽しんで見てくれていました。「眠れない位楽しみにしてたよー」と嬉しい声も聞けて、素敵な時間を持つ事ができて良かったなと思いました。
そらいろ人形げきじょうの皆さま、今日はありがとうございました。

秋の遠足(乳児クラス)

乳児クラスの皆はちょっと遠くまでお散歩に。
つぼみ組はベビーカーに乗って、もも組・ばら組は歩いてコスモス畑に行きました。
コスモスを見て、「きれい!」と楽しんだり、花の良い香りをかいだり。。
かわいい笑顔で記念撮影をしました。
    

お昼はお家の方特製のお弁当。皆、本当に嬉しそうに蓋をあけていましたよ。
おいしいお弁当、ありがとうございました!!